格安スマホ

格安スマホならUQモバイルがおすすめな3つの理由【2019年8月版】

格安スマホならUQモバイルがおすすめな理由

格安スマホならUQモバイル(UQmobile)がおすすめな理由を掲載しています。通信量が安くなる理由やSIMロック解除についてはもちろんUQモバイルのメリットデメリットまで解説しています。

格安スマホとは?

月々の通信量が大幅に安くなるスマホのこと

月々の通信量が大幅に安くなるスマホ格安スマホはau,ソフトバンク,ドコモなどの大手携帯会社のスマホと比べて安く利用できることが特徴です。料金プランの選択肢が多く、通信量に応じて自分に最適なプランを選ぶことが出来ます。

スマホの月額料金が安くなる理由

格安SIMを取り扱う会社(MVNO)はドコモなど通信事業者のネットワークを借りている

格安SIMを使う会社はドコモやソフトバンク、auのネットワークを借りて事業を行っています。ショップを全国に出しているわけでもなければ、広告費にお金をかけるわけでもないため、安い料金で通信回線を貸し出すことが出来るのです。

通信速度が落ちるわけではない

多くのMVNOはドコモのネットワークを使っているため、通信速度が落ちない

多くのMVNOはドコモのネットワークを使っているので、通信速度が落ちません。対応エリアでの通信速度はほとんど同じです。

格安スマホの使い方

『格安スマホ』というものが販売されているわけではありません。スマホの月額料金を抑えるには格安SIMと端末(スマホ本体)を用意する必要があります。

格安スマホはスマホ本体とSIMカードのセットとして成り立つ

格安スマホとSIMカードのセット

スマホは本体(端末)とSIMカードをセットとして使います。これはガラケーでも同じです。

▼SIMカードとは電話番号などの情報が書き込まれたICカード

SIMカードには電話番号などの情報が書き込まれており、このSIMカードを交換することで通信会社を変えることができます。現在お持ちのスマホで、SIMカードを交換するだけで月々の通信料金を抑えることが出来るのです。

▼SIMロックとは?

SIMロックとは

・契約した会社でしか利用できないようにロックがかけられており、他社のSIMカードと差し替えて使うことが出来ない

SIMロックとは、契約した会社でしかSIMカードを利用できないようにSIMカードを制限することです。

▼手持ちのSIMロックを解除することで格安SIMと交換できる

月々の通信料金を安くするためには今持っているSIMカードのロックを解除して格安SIMに交換する必要があるのです。

格安スマホならUQモバイルがおすすめな3つの理由

格安スマホならUQモバイルがおすすめな理由

格安スマホならUQモバイルがおすすめです。深田恭子さん、多部未華子さん、永野芽郁さんの3姉妹が出演しているCMが有名ですよね。以下ではUQモバイルがおすすめな3つの理由について説明していきます。

通信速度が格安SIM中で最高速度

全国エリアで通信が繋がり実行速度No.1です。au 4GLTEのため、快適な速度でインターネットをお楽しみ頂けます。格安SIMに変えたら速度が遅くなるのではないかと心配の方におすすめなのがUQモバイルです。

MMD研究所『2019年3月格安SIM・格安スマホ通信速度調査』

通信速度がどの時間帯でも安定

通信速度がどの時間帯でも安定しているのもメリットです。以下の動画では、楽天モバイルとUQモバイルの通信速度の違いです。実際に見てみるとかなりUQモバイルの速度が早いことがおわかり頂けると思います。

auのサブブランドのためauかんたん決済が使える

UQモバイルはauのサブブランド

UQモバイルはauのサブブランドのためauかんたん決済が使用可能です。申し込み不要でauかんたん決済を使えるので、auユーザーにとっては嬉しいポイントと言えますね。よく分からない会社だと申し込むのが不安になりがちですが、auの関連会社なら安心して申し込むことができますね!

毎月500円の家族割りがある

UQモバイルの家族割り

家族で使えば毎月500円安くなるお得な家族割りがあります。家族で同じ携帯キャリアに契約している方はこの際に家族でUQモバイルに乗り換えてみると、家族全体で毎月1万円以上安くなりますよ!

UQモバイルのデメリット

選べる格安スマホが少ない

選べる格安スマホが少ないUQモバイルのデメリットとして選べる格安スマホが少ないことが挙げられます。格安SIMの申し込みだけではなくて、最新のスマホも一緒に購入したい人にとっては大きなデメリットでしょう。

最新のiPhoneのセット販売がない

特徴的なのが最新のiPhoneのセット販売がなく、2019年8月現在ではiPhone7とiPhone6Sが販売されています。

選べるデータ量の種類が少ない

選べるデータ量の種類は以下の3種類です。

  1. 3GB
  2. 9GB
  3. 21GB

多くの人にとって9GBがおすすめのデータ量と言えます。一度お使いのキャリアのデータ量を確認してみるのがおすすめです。いつもWi-Fiを利用する人は9GBもあれば十分ですが、Wi-Fiを利用しないでYOUTUBEなどの動画を視聴する人は21GB必要な場合があります。

店舗申し込みは最大一万円のキャッシュバックがもらえない

UQモバイルはweb申し込み限定で最大一万円のキャッシュバックを受け取ることが出来ます。しかし店舗で申し込むとキャッシュバックが貰えないため、web上で申し込むのがおすすめです。

▶UQモバイルに登録して月々の携帯料金を安くする

UQモバイルの格安SIMの料金プラン

▼データ容量は3タイプ

UQモバイルのデータ容量は3タイプですが、いちばん人気なのが毎月9GB使えるプランMです。さらに通話を何度もする人向けのおしゃべりプランと長時間電話をする人向けのぴったりプランがあります。

・あまり通話をしない人にはおしゃべりプランがおすすめ

プランS プランM プランL
基本使用料 月額1900円 月額2900円 月額4900円
データ容量 最大3GB(通常2GB) 最大9GB(通常6GB) 最大21GB(通常14GB)
通話料 5分以内の国内電話が何度でも無料! 5分以内の国内電話が何度でも無料! 5分以内の国内電話が何度でも無料!
初期費用 webから申し込むと0円 webから申し込むと0円 webから申し込むと0円

・長時間の通話が多い人にはぴったりプランがおすすめ

プランS プランM プランL
基本使用料 月額1900円 月額2900円 月額4900円
データ容量 最大3GB(通常2GB) 最大9GB(通常6GB) 最大21GB(通常14GB)
通話料 5分以内の国内電話が何度でも無料! 5分以内の国内電話が何度でも無料! 5分以内の国内電話が何度でも無料!
初期費用 webから申し込むと0円 webから申し込むと0円 webから申し込むと0円

▶UQモバイルに登録して月々の携帯料金を安くする

UQモバイルのオンラインショップで申し込みから使えるようになるまで

新規契約の場合

▼オンラインショップですぐに申込可能

①UQmobileのオンラインショップで申し込む

UQモバイルをオンラインショップで申し込む

まずはUQモバイルのオンラインショップで申し込みをしましょう。お申し込みに必要なものは下記の3つです。

  1. メールアドレス
  2. 本人確認書類
  3. クレジットカードまたはキャッシュカード

②SIMロック解除をしよう

SIMロックフリーの携帯を使っていない場合、SIMロック解除の手続きをする必要があります。とても簡単なのでちゃちゃっとやってしまいましょう。

▼各携帯会社のSIMロックの解除方法

携帯会社 解除方法
NTTドコモ my docomoから申し込み
Softbank my softbankから申し込み
au my auから申し込み

myページからSIMロック解除申し込みページにアクセスして、IMEI番号を入力するだけでSIMロックを解除できます。

▼IMEI番号の確認方法

・スマホの「設定」アイコンから確認する

iPhone:アイコン「設定」→「一般」→「情報」の中の「IMEI」を確認。

Android:アイコン「設定」→「端末情報」→「機器の状態」の中の「IMEI」を確認。

・ダイヤルを使って確認する

電話を発信できる状態でダイヤルキーで「*#06#」を入力して「IMEI」を確認。

③3日以内に格安SIMが届く。iPhoneや格安スマホをセットにして申し込んだ場合は一緒に届く。

3日以内に格安SIMが届きます。iPhoneや格安スマホをセットとして申し込んだ場合は、同時に届きます。

④格安SIMをスマホ(iPhone含む)に入れて設定。

iPhoneの横にあるSIMトレイの位置を確認しましょう。専用のペーパークリップを使って、SIMカードが入っているトレイを開きます。専用のクリップがない場合は安全ピンでも代替可能です。

⑤UQアプリをインストールして、データ残量の確認やチャージができるようにしよう。

UQアプリをインストールしてデータ残量の確認やチャージが出来るようにします。通信データが足りない場合はデータをチャージすることも出来ます。

⑥やることは全て終わり。スマホが使用可能になる。

以上でやることは終わりです。これで毎月のスマホ料金を安く抑えることが出来ます。

MNP(今の電話番号をそのまま使う)で乗り換えの場合

①使っているキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク等)に電話をかけてMNP予約番号を教えてもらう

まずは使っているキャリアに電話をかけてMNP予約番号を教えてもらいましょう。格安SIMの申込時にこの番号を入力することで、今お使いの電話番号をそのままご利用することが出来ます。

UQmobileのオンラインショップで申し込み。申し込み時にMNP予約番号を入力する。

MNP予約番号をもらったら、UQのオンラインショップで申し込みをしましょう。ネットで申し込むと1万円のキャッシュバックキャンペーンがあるため、店舗よりもネットで申し込むのがおすすめです。

▶UQモバイルに登録して月々の携帯料金を安くする

③3日以内に格安SIMが届く。iPhoneや格安スマホをセットにして申し込んだ場合は一緒に届く。

3日以内に格安SIMが届きます。iPhoneや格安スマホをセットとして申し込んだ場合は、同時に届きます。

④開通手続きをして数十分で、届いた格安SIMが使用可能になるので、格安SIMをスマホに入れて設定しよう。

iPhoneの横にあるSIMトレイの位置を確認しましょう。専用のペーパークリップを使って、SIMカードが入っているトレイを開きます。専用のクリップがない場合は安全ピンでもいいので、持っていない方は準備しておくと良いでしょう。

⑤UQアプリをインストールして、データ残量の確認やチャージができるようにしよう。

UQアプリをインストールしてデータ残量の確認やチャージが出来るようにします。通信データが足りない場合はデータをチャージすることも出来ます。

⑥やることは全て終わり。スマホが使用可能になる。

以上でやることは終わりです。毎月のスマホ料金を安くなりました!

▶UQモバイルに登録して月々の携帯料金を安くする